« なぜ民主党ではダメなのか・・・口先だけの政治・・・第二自民党化来年は9年目の突入する一宮青果市場の日曜新鮮市早朝街頭あとのトン汁 »

なぜ民主党に残って再建しようとしないのか・・・に答えて

なぜ民主党に残って再建しようとしないのか・・・に答えて

パーマリンク 2012/12/03 16:44:32 著者: sugimotokazumi メール

1年がかりで党の再建に取り組みましたが、執行部は聞く耳持たずで、先輩議員はヒラメやカレイ的上昇志向で、危機感なしでした。端的にケースとしては、代表選挙です。真実の会という党改革志向の新人議員の行動があって、はじめて、赤松候補、原口候補がようやく、推薦人20人を確保できたのです。結局、この真実の会のメンバーの多く(私を含めて)、党再建をあきらめて、離党しました。昨年夏に、代議士会では、政党助成金の3割程度を東日本大震災へ寄付しましょうという提案・・・却下。年末の代議士化で社会保障と税の一体改革では、身を削る議員定数削減と公務員人件費問題を消費税の議論の前に仕上げることを要求・・・結果は消費税だけ先行。年始の全国政調会で、「計画倒れ政党」「うそつき政党」と揶揄されていることを払拭するため、わかりやすいマニュフェストの総括を提案(昨年夏の中間検証(当時の岡田幹事長とりまとめ)は内容が官僚が作成したような読みにくい大部なものではなく⇒一枚紙の通信簿形式・マニュフェストの工程表に加筆・〇×△か5段階評価)するも前向き回答を当時の前原政調会長からえたがその後の党広報等には活用されず。そして野田総理には、自民党との政権交代の最大の意義は脱原発の本格実施と直訴状をかいて提案し、脱原発の確約をえるも、核燃料サイクル事業継続、建設中の原発の建設続行指示・・・とブレーキとアクセルを同時に踏む原発エネルギー政策では、口先だけの脱原発・・・・・・以上のように党再建を微力ながら提案してきましたが、経営陣と中間管理職に経営センスと改革志向がないので、新入社員として、会社ならぬ党の再建をあきらめたというのが、真相真理です。

5 コメント

コメント from: いそがい [訪問者]
民主党の再建をあきらめた、との見解。当然だと思います。あの政党にまだ席を置き続ける方々の方が私には信じられません。
選挙での奮闘を! そして必ずや吉報を届けてください!
2012/12/03 @ 17:12
コメント from: ものは良いようですね [訪問者]
河村市長にラブコールを送って、焼酎を届けようとしたら、突っ返されて
『 あんたと政治は出来ん、きれいにやろまい 』
といわれ、民主党を出ざるを得なかった、
拾ってくれたのがみんなの党

が事実ですよね。
2012/12/04 @ 06:04
コメント from: Shin [訪問者]
この1年の民主党の動きには失望せざるを得ませんでした。そうかと言って超時代遅れのバラマキ型の自民党の政治には絶対戻りたくありません。ここで自民党に戻ってしまったたら日本の再生は更に10年単位で遅れてしまいます。我々選挙民も、政治家に経済面のオネダリばかりするようではどの党が政権を取っても政治は変わらないことを自覚すべきかもしれません。
杉本さんには官僚の呪縛から解き放たれた新しい政治のしくみを作っていただきたい。応援しています!!!
2012/12/06 @ 17:06
コメント from: otsukachi [訪問者] メール
聞く耳を持たない執行部、実のある提言が聞き入れられない事への挫折。不幸で不遇な状況はその他大勢の党員のせいですか。大切なのは正しい主張ではなく、それを実現する為の工夫や努力をもって働きかけ、成し遂げようとする熱意ではないでしょうか。そもそも、実のある提言を聞き入れられる政党なら立て直す必要などなく、建て直しが必要となった今こそ熱意が必要な時でしょう。なのに周りのせいにしては、自分を正当化しているようにおもえます。、一度は信じた政策を、所属する政党すら正す事ができない新入社員程の力しかない候補者は国政を正す事ができますか?期待が持てると思いますか?国政をゆだねられる国民の代表を選出しようと言う時に、立候補者が主張する事ではないですよ。
しっかりしなさい。支援者を失望させてはダメですよ!!!
2012/12/12 @ 00:21
コメント from: 岩倉太郎 [訪問者]
民主党に残って欲しかった。まだ一期目ですよね。見切りが早すぎませんか。みんなの党でもしダメならまた鞍替えですか。今回の選挙が厳しくても民主党を立て直す気概を見せてくれれば私はあなたのファンになったかもしれない。愛知10区で比較的情報発信をしている姿勢は評価しますが残念です。
2012/12/15 @ 10:46

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1184259 今日 : 1 昨日 : 2

外部リンク




2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution