« 北岡先生のお話(1)久しぶりに地元のスーパーで買い物 »

道州制論争を期待して原口候補の推薦人となりました!

道州制論争を期待して原口候補の推薦人となりました!

パーマリンク 2012/09/10 11:39:16 著者: sugimotokazumi メール

本来リーダー選挙は、実績を携えて選ぶべきで、その意味からも道州制で実績を積んだリーダーが国のリーダーの座を競うことが将来あるべき国の宰相選びの仕組みと言えるでしょう。(話はそれますが、道州制の意義は地域で集めた税金を身近な地域で使うこと。中央集権で中央官僚が現場も見ずに鉛筆を転がすところに無駄や的外れが生じてしまい、東日本の復興資金のような杜撰な運用がされることになると考えています。)
さて翻って、与党の候補四名は、リーダー経験は、現職の総理だけがあるわけで、あとは未知数の方々で、ビューティーコンテスト的な、(過去の総理選びと同様に)相応しくない人を選んでしまうリスクを孕んでいます。また、野党第一党の総裁選びを見ても、安倍さんのみが総理経験者で、他の方々は未知数ですので、あちらもビューティーコンテスト的と言わざるを得ません。
私は、今回馬淵代議士が出馬しませんでしたので、せめて、きちんとした政策論争が行われることが最低限必要で、公僕としての奉公として、推薦人集めが難航されていた原口一博代議士の推薦人になることを決めました。謹んで報告します。政策論争で、道州制が議論されることを大いに期待しています。

2 コメント

コメント from: 一宮市、男性 [訪問者]
はぁ。

>東日本の復興資金のような杜撰な運用がされることになると考えています

少なくとも地域住民にとっては、道州制の導入によってさらに杜撰な運用がされると思いますよ。
だって、道州制ではそもそも地域住民のニーズがさらにくみ取りにくくなります。実際、市町村合併の弊害が仙台市で復興の際に起きていることはもちろんご存知かとは思いますが。
地域の広域化が復興を妨げているのです。地域が広域化したため、地域住民のニーズがくみ取りにくくなっています。さらに、義捐金の配分も広域化による公務員不足で遅れが生じています。

また、道州制が導入されれば、たしかに自由に使えるお金は増えるでしょう。しかし、たとえばセーフティネット(教育予算、医療予算)を削り、その分を企業誘致に使うことも考えられますよね。
これではどうして地域住民が幸せになるでしょうか。企業が儲けて国滅びる。それが民主党の政策で体現されている最中ではないですか。

本気で道州制が地域住民のためになると思っているのですか?
それとも、それはタテマエで、ホンネは企業有利の政策をすすめたいと思っているのですか?
まずは、この二択をお答えください。
よろしくお願いします。
2012/09/20 @ 00:31
コメント from: 一宮市、男性 [訪問者]
「基礎自治体のきめ細かい住民ニーズの汲み取り」とありました。
ここについて質問させていただきたいと思います。
そこで、以下の文章を引用させていただきたいと思います。


 自民党の道州制推進本部においては、基礎自治体の数を700~1000に、また民主党のマニュフェストにおいても、700に集約することを以前提言されています。
そして、この数は現在の1800弱という基礎自治体をさらに統合することを念頭においています。(加茂利男・岡田知弘他『幻想の道州制』自治体研究社、105頁)

 道州の人口は、区割り案がどのように設定されようとも、現実的には1000~3000万人になります。これが「住民自治に基づいて民主的な運営が求められる地方公共団体」といえるでしょうか。(同上書、59頁)


この部分についてご回答よろしくお願いします。つまり、自治体が広域化するので、住民のニーズをくみ取るのは不可能だということが言いたかったのです。
特に、現在の民主党、維新の会、自民党を含め、財界のセーフティネット削減圧力が非常に強いです。そのため、杉本様の意図している道州制の機能は果たされないと思っているのですがどうでしょうか。

また、戦前の話になりますが、終戦直後にも日本には道州制が導入されたことがあります。しかし、そのときは地方分権ではなく、中央集権を意図して道州制が導入されたという経緯を今一度ご確認いただけたらと思います。
2012/09/20 @ 10:10

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227167 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution