« 衆議院中庭の鯉政策的論はかなり詰まっており、根本姿勢の問題のみ・・・大局観・大局的見地がすべて »

任期の4分の3までにマニュフェストの率直な総括・反省が必要

任期の4分の3までにマニュフェストの率直な総括・反省が必要

パーマリンク 2012/06/20 08:17:08 著者: sugimotokazumi メール

世界情勢は、諸行無常ですが、マニュフェストに書いたことを行わずに、マニュフェストに書いてないことを行うからには、真摯で率直な総括反省を説明責任を全うするかたちで、国民の皆さまにわかりやすく説明することが必要であるとつくづく感じております。

1 コメント

コメント from: fan [訪問者]
2009年の衆議院選挙時、民主党のマニュフェストを見て杉本先生に投票しました。
その後わかったことがあります。
事業仕分けを行っても2項以降に必要な予算確保ができなかったこと。
2項以降は結局バラマキ人気取り政策であったこと。
増税が必要なこと。
これをO代議士のようにマニュフェスト違反だとは思っていません。
ただ稚拙であったと感じています。
とは言えもう一度自民党政権に戻って欲しいとは思っていません。
民主党が早く稚拙さから脱却されることを願っています。

マニュフェスト民主党の5つの約束
1、ムダづかい
国の総予算207兆円を全面組み替え。
税金のムダづかいと天下りを根絶します。
議員の世襲と企業団体献金は禁止し、
衆院定数を80削減します。
2、子育て・教育
中学卒業まで、1 人 当 た り 年31万2000円の
「子 ど も 手 当 」を 支 給 し ます。
高校は実質無償化し、大学は奨学金を
大幅に拡充します。
3、年金・医療
「年金通帳」で消えない年金。 
年金制度を一元化し、
月額7万円の最低保障年金を実現します。
後期高齢者医療制度は廃止し、医師の数を1.5倍にします。
4、地域主権
「地域主権」を確立し、第一歩として、
地方の自主財源を大幅に増やします。
農業の戸別所得補償制度を創設。
高速道路の無料化、郵 政事 業の抜 本見直しで 地 域を元 気にします。
5、雇用・経済
中小企業の法人税率を11%に引き下げます。
月額10万円の手当つき職業訓練制度により、
求職者を支援します。
地球温暖化対策を強力に推進し、新産業を育てます。
2012/06/23 @ 04:34

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227907 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution