« 党員・サポーター募集浅野公園のつつじ祭 »

原発対応もミサイル防衛も同じ問題点にある

原発対応もミサイル防衛も同じ問題点にある

パーマリンク 2012/04/29 09:37:51 著者: sugimotokazumi メール

原発事故対応・再稼動問題も、北朝鮮のミサイルへの対応・連絡の遅れの問題にしても、共通点があります。システムとして、いくつものケースを想定した対応の訓練=シュミレーションが出来ていないということです。また、すべての問題に対し、担当する人・俗人の力量に依存しているということです。その昔、中曽根内閣では、官房長官は高名な後藤田正晴さんだったから、個人の俗人的力量によって的確に対応できたことがありました。しかし、適任の能力を有し・裁きに長けた方が、官房長官や防衛大臣や原子力規制の要職に、常に着任する保証はないのです。この点を鑑みれば、常にシステムとして、あらゆるケースを想定して、訓練=シュミレーションをすることが必須の条件であると私は考えております。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227181 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution