« 「絆・結束」に加えて「縁と修」を価値のある言葉にしたい「当面」を入れた意義 »

核のボタン

核のボタン

パーマリンク 2012/01/04 00:01:05 著者: sugimotokazumi メール

ミッション・インパッシブル ゴースト・プロトコールを地元木曽川キリオの映画館で家内と鑑賞しました。トム・クルーズが必死に核の停止ボタンを押すシーンで、ゴルバチョフ元大統領から「常に核のボタンのケースを持ち歩く気持ちがわかるかい。」「大統領の時代は安全保障のために周囲にはの20人程の常に知った顔にしか会わない状況だったんだよ。」と直接伺って、地球の命運を握っていたトップの孤独と強さを垣間見た一瞬を思い出しました(2005年名古屋で)。安全保障には冷徹なまでの冷静沈着で深い洞察力が不可欠です。日々磨きをかけて往きたいと存じます。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227370 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution