« 代議士会で発言一宮市博物館現代作家美術秀選展と忘年会 »

予算委員会と青木川視察

予算委員会と青木川視察

パーマリンク 2011/12/05 17:44:33 著者: sugimotokazumi メール

12月5日(月)政治と金の集中審議が掲題委員会で開かれ、朝一番の新幹線で上京し1時間ほど参加しました。もっと大切な話があるのに元与党はなぜ野党らしく振舞うのでしょうか・・・政治と金の問題は予算委員会ではなく別の場でじっくりやるべきと考えます。
午後は、地元に戻り、扶桑町の青木川周辺の雨水被害の状況を、扶桑町長・町議会議長・矢嶋町議・大口町岡町議・県土木事務所の方々ととともに、扶桑町の斉藤地区東西南中各地元の方々から被害の状況、ご意見、ご提案そしてご疑問を伺い、その上で青木川沿いの現地、地下の青木川放水路や木曽川沿いの排水場を実査しました。地元扶桑町も雨水対策で貯留池、雨水タンク、浸透枡や浸透トレンチなどで対処戴いているとのことですが、よりいっそう貯留池などの拡充をしつつ、ボトルネックの名鉄橋脚下水路(現行2m)の拡幅などを早期実施して、上流部への拡幅拡張工事促進が必要です。(写真はすべて杉本撮影)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227800 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution