« 東日本大震災消防殉職者等全国慰霊祭とエジプト総選挙『惻隠の心』と「早寝早起き朝ごはん」 »

ドル基軸通貨とイラク戦争

ドル基軸通貨とイラク戦争

パーマリンク 2011/11/28 14:54:48 著者: sugimotokazumi メール

ユーロが揺らいでいます。さて、少々穿った見方かもしれませんが、その昔、2000年よりイラクは、ユーロ建てでの石油取引を開始しています。国際通貨ユーロの基軸通貨化への始まりでした。同時にドルの基軸通貨としての地位が脅かせ始められていたわけです。そして、その後イラク戦争が勃発しました。サダム・フセイン政権は崩壊し、サダム・フセインも処刑されてしまい、ユーロでの取引は何処かに行ってしまったのでしょうか。基軸通貨としてのドルの強さを安全保障面からも垣間見ることが出来る一面かもしれません。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227884 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution