« TPPは3つのS(SECURITY・SOFTRUNDINIG・SETSUMEI)で考える・・・強いて言えば条件付賛成とした。但当然主権(SOVERIGNTY)国家であります。地元各地を巡る  »

根回しできる政権

根回しできる政権

パーマリンク 2011/11/14 17:12:11 著者: sugimotokazumi メール

野田政権は根回しが出来る政権です。先の日韓のイミョンバク大統領とは、従軍慰安婦の問題の提起をされずに行うことが出来たのはその証左でしょう。また、今回のオバマ米国大統領との会談も、事前に政府当局や個人的な人脈も含めて適切な太刀持ち露払いが行われたと拝察しています。安定先見・・・世論調査で支持は下がってはいますが、これまでの民主党政権の急落の傾向値とは異なり、出来る内閣として、グライダー的な飛行が続くことを予想し、かつ期待して止みません。

3 コメント

コメント from: saito [訪問者] メール
新聞に杉本先生がtpp賛成派だと書いてありましたが本当ですか?庶民のことを考えてくださるなら反対になると思います。なぜなら
①アメリカが狙っているのは日本の金融と保険。
②法律よりも優先度が高いISD条項で日本の規制を撤廃し、法律が曲げられアメリカの都合の良いように搾取されてしまう
③アメリカは輸出倍増戦略を公言している
④アメリカの輸入食品は危険すぎる
モンサント、BSE
(表示撤廃の可能性)
⑤アメリカが儲からないとき起こされる訴訟の問題、莫大な賠償金、しかも公正ではない。

などなど私と母が投票したんですから
地元民のこと考えてください。

http://sekaitabi.com/medical.html 




2011/11/15 @ 08:59
コメント from: うえだ [訪問者] メール
全国農業協同組合中央会(全中)が10月25日に衆参議長に提出した「TPPの交渉参加に反対する国会請願」にあなたの名前がありますが、本日11月15日付の中日新聞の「TPP交渉参加に関する中部国会議員アンケート」では賛成となっています。この矛盾に対し一般市民が持つ疑問にあなたは答える義務があると思いますがどのように対応するつもりですか。
2011/11/15 @ 12:38
コメント from: enomotodayoon [訪問者]
そうだ。そうだ。うえださんの言う通り。
2011/11/26 @ 23:02

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227644 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution