« 運動会で出会った少年へ『為せば成る』ボランティア大脇さんの誕生日祝い!一宮のベルコルノさんのパンナコッタ »

名鉄新木曽川駅で久々にビラ配りしました

名鉄新木曽川駅で久々にビラ配りしました

パーマリンク 2011/10/11 08:20:34 著者: sugimotokazumi メール

11日(火)早朝、秘書さん3人と、久々に、名鉄新木曽川駅で、ビラ配りをしました。けっこう多くの方々にとって戴きました。駅近所に住んでいる方から、『おはようございます』の声がけもうるさいと言われているので、小さな声で、『おはようございます』『お気をつけて行ってらっしゃいませ』『お仕事頑張ってください』と囁きました。ある笑顔の素敵な女性から「木曽川の女性Tさんから杉本さんのこと良く聴いていますよ!すごく応援してますよ!」と声をかけていただき、勇気を戴きました。『ありがとうございます。』

2 コメント

コメント from: コメントを消すというのは対話拒否ですか? [訪問者]
先生のお仕事はビラ配りとポスター貼りですか?
国会議員としてしなければならないことが他にありませんか?
現在、政府与党内で「参加ありき」のTPPの議論がされています。
TPPの危険性は、民主党内でも声が上がっています。
拙速な結論を政府が出そうとしているのは、おそらく米国の圧力でしょう。
重大な国益がかかったこの問題に安易な結論を出し、国民に償いきれない禍根を残すことになりかねません。
米国のオバマの凱旋に合わせることなど全くありません。
交渉に参加することとTPPに参加することは同じではないとおっしゃるかもしれませんが、交渉を途中で打ち切ることも、うまく交渉を行うこともおそらくできません。
米国は輸出を倍増すると宣言しています。
他の参加国では、話になりません。
ターゲットは日本です。
普天間問題の交渉で学んだことはありませんか?
所詮武力をバックにしない外交などあり得ないのです。
そして、食糧を他国に依存するという安全保障上のリスクをきちんと把握してから結論を出すべきです。(国民にもきちんと説明を。)
先生は、何故我々の問いかけを無視し続けるのでしょう?
あなたも国会議員であるなら、この問題の立場をはっきりさせるべきです。
そして我々の疑問や問いかけに対し、納得させるような説明をすべきです。
我々は、真剣であるから怒るのです。
民主党は国民に説明責任を果たしていると胸を張って言えますか?
TPPは農業問題だけではないと誰かまともに国民に説明をしましたか?
党内融和とやらは国民にすべてしわ寄せがいっています。
先生。菅前総理の時のようにおかしいことはおかしいと声を上げてください。
選挙区内の行事に参加することの必要でしょうが、国会議員であり、愛知10区の代表であるなら、この国をより良くするためにもっとあなたの政策を具体的にはっきり打ち出して、選挙民とちゃんと向き合って対話をしてください。

2011/10/11 @ 20:01
コメント from: 一宮市民 [訪問者]
上のコメントと似たような話ですが、一宮から出馬された杉本さんがTPPについてどのような見解をもっているか調べるためにブログを訪れました。
この件につきまして、どうかスタンスを何らかのかたちで発表していただけないでしょうか。

なお、私はTPP反対派です。
理由は以下です。

TPPというのは農業分野の輸出入の関税自由化と思われていますが、
実際には、労働力の輸出入の自由化です。
つまり。TPP加盟国間における労働力の自由化がなされます。

先日もニュースを見ていた人だったらご存知と思いますが、
NYのウォール街でデモがありました。
アメリカの経済はかなりのどん底、大学を出ても仕事がない、期間従業員でしのぐしかないなど
それは緊迫したものです。
そういう国から大量にノーヴィサで労働力が移民として流れてきます。
今までの出稼ぎの人にイメージ的につきものの、ブルーカラー労働ばかりでなく、
医療、法律(弁護士)、コンサルタントなどの士業もすべて。
ただでさえ失業率の高い日本にどっと安い労働力が流れ込み、また移民による治安の悪化。
多くの人は失業し、街は治外法権。一家に1銃が必要な時代が来るのはTPP可決の数年後です。

安い食品を輸入できる?
その安くなった数百円の代償がこういう社会。

http://www.youtube.com/watch?v=6DD9Wsnrhxw

スウェーデンでは移民を受け入れる事によって、大幅な治安の悪化が問題になっています。

他にも色々問題があります。
TPPのメリットは、「数百円とか、食料品の値段が安くなる」くらいしかないんじゃないの。
数百円で、日本の安全と自治を捨てますか?

またこのような公的文書があります。

ウィキリークスTPPで日本を潰せるの米国公文書: http://wikileaks.org/cable/2010/02/10WELLINGTON65.html

直訳「日本、韓国などをTPPでぎゅーと締めあげれる」

このTPP、普通日本人であれば到底容認で着ません。国は完全に解体されます。
2011/10/12 @ 00:19

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227354 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     free open source blog