« 野田総理所信表明演説「正心誠意」と地元の方々の国会見学そしてヤジ一宮各連区敬老会と運動会 »

地元オンリーワン企業の工場見学、改善提案・コスト意識そしてコミュニケーション

地元オンリーワン企業の工場見学、改善提案・コスト意識そしてコミュニケーション

パーマリンク 2011/09/12 17:32:17 著者: sugimotokazumi メール

本日午後1時から3時ごろまで、地元の自動車部品の超優良企業の社長さんに当該企業の強さの所以を目の当たりにする工場見学をさせていただきました。不良品への社員全員からの提案方式、単価を言える従業員一人ひとりのコスト意識、不良品単価×時間=コストの意識、一目瞭然の出勤状況、名前を呼び捨てにしない社員マナー、印鑑の押し方一つ、右肩上がりにする気配り、そして、「疲れた」でなく・・・「充実している」と言える現状打破のポジティブな言葉、『残心』という印象に残る以上に『相手の心に残ること』とする出逢い、ご縁を大切にする意識、細君を「◎◎さま」と呼ぶ敬愛の情とパートナー意識、忙しいは「こころが亡くなる」と書き、そういうネガティブな表現は使わないこと等々・・・大変多くを再び教えて戴きました。写真は、現状打破言葉、印鑑の押し方例示そして社員マナーです。また、社長さんは、指示をして、実行してもらったら、ありがとうございます。を必ず言って、双方コミュニケーションをとても大切にしておられます。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227827 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     multiblog platform