« 有権者の眼:原稿を見ない演説が当たり前パート220年前朝日新聞声欄に小生が投稿したタイトル『英国保守党の党首選び学べ』 »

原稿を見ない演説が当たり前

原稿を見ない演説が当たり前

パーマリンク 2011/08/30 14:42:45 著者: sugimotokazumi メール

きのうの代表選。馬淵・野田・鹿野各候補は原稿を見ないで、ことに前者二人は、心の叫びが良く聴こえました。これぞ、まともな、代表選挙。日本の政治も少しは、英米に近づき始めたのかもしれませんね。フレーフレー野田新総理!!!

1 コメント

コメント from: 匿名希望 [訪問者]
お疲れ様です。
先生、菅直人がいたちの最後っ屁のように「朝鮮学校無償化」を指示していきました。
ご存知ですか?
残念ながら、こちらも拉致事件の関与が指摘されている組織です。
拉致被害者家族やご本人の気持ちを慮って、民主党新執行部がこれを撤回にご尽力いただけることを望みます。
 新執行部は、菅直人のようなテロリストに献金するような男とは違うということを示してください。
拉致家族会の増元氏に謝罪した舌の根も乾かないうちにこのようなひどい仕打ちをする冷血漢を許さないでください。
それに、これには国民の血税が使われるのです。
国民は、菅直人というテロ総理に怒りを覚えています。
そして、民主党の新たな政権が日本国民の為の政治をしていただけることを切に願っております。
拉致というのは、人権の侵害という問題だけではありません。
日本国の国家主権の侵害です。
これに加担するような人間は、日本国の国会議員であるべきではありません。
杉本先生、どうか拉致家族、ご本人、日本国民の為にお力をお貸しください。
よろしくお願いいたします。
2011/08/30 @ 19:37

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227833 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     multiblog engine