« 代表選は戦争ではない 田中角栄氏は相手を土俵の外まで追い込まなかった由岩倉祭り盆踊りに参加しました。 »

俗に言われる「身体検査」で『健康体』は誰なのか

俗に言われる「身体検査」で『健康体』は誰なのか

パーマリンク 2011/08/22 19:36:54 著者: sugimotokazumi メール

9月から臨時国会です。臨時国会で、本来の3次補正や震災・原発対応など問題は山積しているなか、スキャンダルで立ち往生するわけには、もはや行きません。各候補予定者は、覚悟と準備のほかに、「候補者として本当に身奇麗なのか?」良く自問自答してください。臨時国会が本来の国会として機能するような総理にふさわしい方、宰相の器にふさわしい方に、任に就いていただきたく心から念じています。

1 コメント

コメント from: 匿名希望 [訪問者]
スキャンダルで立ち往生?
認識が少々違いませんか?
民主党は決定的に自浄能力に欠けています。
今回のことは、スキャンダルではないのです。
テロ組織に献金をしていたということは、国民の生命・財産を守るべき政府、政治家の役割を蔑にしていたということなのです。
 真実に目を背け続けないで、民主党は襟を正して、国民の審判を受けるべきです。
例えそれで惨敗しようとも、本当に信頼を回復したかったらそうするべきです。
 瓦礫の上に、新しい建物を建てるおつもりですか?(どの候補者が代表になろうと、民主党の嫌疑は晴れません。どなたもきちんとこの件について清算しようという様子は見られません。)
国民の信頼を裏切って、瓦礫の山にしたのは、民主党自身ですよ。
 先生はいつまでこの自浄能力のない泥船に乗っているおつもりですか?
本当に国益を考える道はそこにありますか?
 代表戦には、どこの国の人間とも判らないサポーターの投票とやらがまたあるのでしょうか?
 それは国益ですか?
本当に現在の民主党は国益を守れる政党ですか?
 杉本先生、地元の為、国民の為、今一度、ご自分の胸に問い直してください。
よろしくお願いいたします。
2011/08/22 @ 20:14

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227939 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     open source blog tool