« 浅野公園(ねねの生家あった公園)第34回つつじ祭河野太郎代議士の原子力政策解説 »

増税より復興債券を30年・40年・50年の年限で発行を

増税より復興債券を30年・40年・50年の年限で発行を

パーマリンク 2011/04/28 12:23:54 著者: 杉ちゃん メール

 財務省主導なのか、影の力主導なのか、大震災の機会を捉えた、消費税増税論など増税議論が出ています。財政再建と持続可能な社会保障の実現のためには、大胆な改革が必要であるのはもちろんですが、手順とタイミングが肝要です。オーストラリアでもイギリスでも、ホーク首相やキャメロン首相は、景気の良いときに、まず、公務員制度改革、埋蔵金の取崩し等の歳出削減とやり繰りをして、削減総額の7割方実施し、その上で3割程度分を増税したと聞いています。日本も、東日本大震災には、建設国債的な復興債券を発行し、場合によっては、日銀引き受けも含めて、市中消化、個人消化を中心に、償還期間の長い30年~50年の超長期債の発行を提案します。財務省主導の、政治の意思のない増税先導の復興財源論には賛同しかねます!(なお、昨日の総調和の会には、森田実氏の考えが訊きたく、資料を取りに行ったものです。)政局的な行動は、今後はあり得ないとは言い切れませんが、有事である事も勘案し、国民国家を第一に、真摯に行動することをこの紙面を借りて、誓い申し上げます。

1 コメント

コメント from: いちやん [訪問者]
「震災に対応できる連立政権に向けた総調和の会」における森田実氏の講演要旨。
①日本を、これ以上菅直人首相に任せてはならない。
②菅首相には今の国難を乗り切る力はない。
③菅政治を除去するために、民主党議員は総決起すべきだ。

 4月26日に開かれた民主党有志の「総調和の会」で、森田実氏はこのように講演した。

(1)4月26日は歴史的な日である。お粗末な菅政治に対する民主党内の批判勢力が起ち上がった日として歴史に記録されるだろう。2011年3月11日の「東日本大震災」によって、日本は新しい時代に入った。
 そして、きょう4月26日からお粗末な菅政権への批判が始まった。民主党に真のサムライがいることを示した。党内の活発な議論を通じて党内民主主義の手続きに従って、最低の菅政治を克服すべきである。

(2)「東日本大震災」による悲劇を乗り越えて日本再生のための国民の努力が精力的に展開されている。このような努力によって、多くの創造的な科学技術が生み出されている。政治家の役割は、このような創造的な努力を正当に評価して、国民のために活用することだ。政府による活用の機会を提供する努力が日本を救うのである。
 しかし、菅政権は無能・無力である。日本再生のための多くの創造的新技術と新しい知恵が政府に持ち込まれているが、菅政権は、これらの提案を「たらい回し」している。菅政権にはきちっと実行する能力がない。ダメな首相は取り替えなくてはならない。

(3)現在、最も重要な問題は、福島原発事故の解決である。これを解決するためには「純粋活性炭技術(ビオライト社開発)」が有効であることが、すでに実験によって証明されている。
そのほかにも多くの優れた創造的な技術が開発されている。しかし、菅政権はこの新技術に無関心である。
 被災者を救援するために「バイオマス・トイレ」の製造に成功した小企業があるが、これも菅政権によって「たらい回し」されている。
 このように、いまの政府には実行力がない。見識がない。菅政権はあまりにも無能である。

(4)大震災からの復興、原発事故解決を妨害しているような菅政治を除去しなければならない。このためには、まず民主党内に批判の声を高める必要がある。両院議員総会において首相(代表)と幹事長に対する問責決議を行って、菅首相に退陣を迫るべきだと思う。

(5)最近、『韓非子』がよく読まれている。『韓非子』の「亡徴」の中に次の言葉がある。菅首相を表現する言葉として使われている。
 「君主が独善的で協調性がなく、諌言されればむきになる。国家全体のことを考えずに軽率に動き、しかも自信満々である。このようなとき、国は亡びるであろう」
 このような首相は一刻も早く辞めさせなくてはならないと思う。
2011/04/28 @ 16:44

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227364 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     blog engine