« 明けましておめでとうございます。一宮市秋の叙勲をお祝いする会 »

これまでを振り返って

これまでを振り返って

パーマリンク 2010/12/30 22:51:13 著者: 杉ちゃん メール

一昨年の8月30日に当選させていただいてから、あっという間に1年4ヶ月が過ぎました。当選当初にわずか二日分の当選期間で、1か月分の歳費と文書通信費はおかしいと受け取らず、預託しました。それで、政治家としての発言権を確保し、議員歳費の日割り法案の成立を、党政治改革本部や当時の連立与党の各幹事長にお願いしたり、両院総会で「党内で参議院選挙の責任論で言い合いしている場合ではなく、岡田ジャパンに学び『チームワーク』をうったえて、我々の仕事は勝ち点をあげるように、歳費日割り法案など一つ一つの法案を出していくことだ」と力説しました。また、「統一地方選挙は参議院選挙の(突然変異の)マニュフェストでは闘えない」とも述べました。代表選挙の時も、『チームワーク』を訴え続け、選挙には最後まで反対でしたし、政治家は、日本のために、国民の皆さまのために働くものと考えて、代表選挙直前は、ビザなし交流で、北方領土の国後島と色丹島を訪ねました。因みに、今年、北方領土を訪れた国会議員は鈴木宗雄新党大地代表と杉本かずみだけです。現下の政治情勢をみますと、党幹部の党内の内輪もめを見てまことに残念ですし、「まっこと、申し訳なく」感じております。政治は日本のため、国民の皆さまのためにあります。私自身、毅然として、中間派の若手・第三世代・保守本流のメンバーで、しっかり纏まって、民主党の主軸を支えていく所存です。まだまだ駆け出しの力量不足の市井の徒でありますが、引き続きご指導ください。今年も大変お世話になりました。どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。隅から隅まで義理人情でモーレツにとことん歩く、す・ぎ・も・と、杉本かずみ拝

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227193 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     multi-blog platform