« 北朝鮮の暖かい時と寒いときの暴発リスク度11月21日(日) 第10回愛知県尾張地区消防大会に出席いたしました! »

柳田法務大臣辞任と今後

柳田法務大臣辞任と今後

パーマリンク 2010/11/23 14:50:26 著者: 杉ちゃん メール

きのうの朝、法務大臣が辞任しました。大臣という職責を考えれば、その心の中、考え方の本質が問われていたことと感じます。今後については、野党側の出方云々という表層的見方が主流を占めてしまう昨今ですが、国民の皆さんのくらしを最優先に、真摯な、中身の有る建設的で創造的な国会論戦を強く望みます。求められているのは、バラエティー番組ではなく、真の国会です。

2 コメント

コメント from: 岩倉タロウ [訪問者]
そもそも法律に疎い柳田さんを任命した管さんに納得できません。それに日の丸に×印がついたデモに参加していた国家公安委員会委員長。有事の際は体をはって守ってくれる人を暴力装置と呼び、末端では、わずか30Mほどの徒歩を惜しんで車を逆走させ恫喝するような輩。
ひどすぎやしませんか?
2010/11/25 @ 00:28
コメント from: 一宮市民 [訪問者]
法務大臣の件に対する、野党やマスコミの追求もそうであると思うが、今日の田原総一朗さんのコラム(http://www.nikkeibp.co.jp/a...)でも書かれているが、今の国会が真の国会として意義ある議論が行われているとは到底思えない。
野党だからNO!与党だからYES!ではなく、具体的な内容について深く真理に踏み込んだ議論を行ってもらいたいと感じます。

そうでなければ本当にこの国は51番目の州に吸収された方が良くなってしまうと思います。
2010/12/01 @ 15:52

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227184 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     multiblog engine