« 鈴木宗男新党大地代表を迎え、北方問題を考える緊急集会主催10月24日(日) カラオケ大会開催! »

メドベージェフロシア大統領 我が国領土 国後島訪問

メドベージェフロシア大統領 我が国領土 国後島訪問

パーマリンク 2010/11/03 17:43:42 著者: sugimotokazumi メール

一昨日、衆議院予算委員会武部北海道選出代議士の質問中に、掲題事案が惹起した。代表選の最中、菅総理から電話を頂戴したとき、誠に僭越ながら、今年唯一民主党国会議員で北方領土の土を踏んだ小生が「あなたは、プーチンやメドベージェェフと渡り合えますか?」と尋ねたことを思い出した。我が国の将来は、冷徹なまでに煎じつめた長期ビジョン「技術立国」「環境立国」「教育立国」それに「海洋立国」と地政学的シュミレーションを踏まえた「統合安全保障」、即ち、「外交・防衛・経済産業がインテグレートした総合的な安全保障」を練り上げなけらばならない。当面の外交は、毅然とした意思の表明と、粘り強い対話(ゴルバチョフロシア大統領言)でしかないかもしれない。また、利害関係を念頭にすること(矢田部元仏大使言)である。人脈は外交上大切な要素だが、お友達関係など国益の衝突する外交には存在しない。今は、柳腰でしのいでも、中長期的には、国力を上げそれこそ「富国強民」をするしかない。それしか日本の平和は守れないのだ。我が国唯一の財産の人材を育て、技術を磨き、日本的価値を発信し、国富を増やすこと。これしかない!先は長いが、心ある仲間たちと、今を忍び未来を切り開いていくしかないのだろう!

3 コメント

コメント from: 一宮市民 [訪問者]
いつも拝見しております。
今の日本は明らかに国力が低下していると思われます。
製造業も農業・水産業も老いも若きも新たな活力となるフィールドを求めていると思います。
その中で今の政権がそれに応える動きが出来ているかはいささか疑問です。

未来を切り開くためのビジョンを今こそ明らかに提示頂く時期ではないでしょうか?

尾張だけでなく日本を元気にする漢として、激昂を飛ばして頂けるものとして期待しております。
出来るだけ具体的にかつ見た人に響く内容であることも付け加えておきます。
2010/11/10 @ 09:51
コメント from: 自分です。 [訪問者]
うむ、まったくだ。
2010/11/11 @ 00:05
コメント from: 菜々氏 [訪問者]
民主党内にもこういう方がいて、少し安心しましたよ。
2010/11/11 @ 22:35

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1214925 今日 : 2 昨日 : 1

外部リンク




2018年7月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私の住むまち

検索

16ブログ     multiblog platform