« 政治的責任・道義的責任論と検察のあり方+その他ご質問に答えて本会議と委員会の実像 »

政治倫理審査会と要求水準のエスカレーション

政治倫理審査会と要求水準のエスカレーション

パーマリンク 2010/05/14 13:05:47 著者: 杉ちゃん メール

野党各党は、政治倫理審査会に出ろ出ろと言っていた。出ることにすれば、今度は、公開だ、証人喚問だ、と、要求を上げていく。司直とそれを補完する検察審査会の存在意義を認めてこそ、三権分立が確立される方向に向かうのではないでしょうか!

3 コメント

コメント from: 自分です。 [訪問者]
確かに立法府が司法にクビ突っ込む以外の何物でもないですな。
司法で行われてる事をなぜに国会で大騒ぎするのか?司法でなんらかの決定を行う前に立法府で先走る事はどう考えても三権分立無視だしね。
まあ、この辺りの一件で検察の機能やメディアの機能がずいぶんと疑われてるわけだから日本の民主主義にとっては一歩前進という事でしょうか。
2010/05/14 @ 21:08
コメント from: 一宮在住5年 [訪問者]
初めてこちらのブログを拝見して、驚きましたのでコメントさせて頂きます。
国民の80%以上が小沢幹事長が「説明責任を果たしていない」と感じています。国会で証人喚問に応じてこなかったという態度に疑問を抱いているのだと思います。野党が要求を上げている??「証人喚問に応じない」という一番低いところまで下げたのは民主党ではないでしょうか‥‥?

杉本議員のお考えは一般国民からかなり乖離しているようで残念です。
2010/05/16 @ 03:14
コメント from: 目を覚ましてください。 [訪問者]
杉本議員やはり感覚がおかしいです、と、言うより市民を馬鹿にしている、舐めているのでしょう。
自信満々に選挙のときに言ってきたことは何だったのですか。何一つとして満足のいく結果でないことは明白ですよね。
ガソリンも明日からまた高くなります。良い車に乗って税金でガソリンを入れている悠々自適なあなたには関係のない話でしょうが。
コメントに一切返信をされないということは市民も勝手に言っていろという表現なのですよね。
1票を投じたものとして非常に残念です。
2010/05/16 @ 16:58

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227958 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     multiblog