« 委員会にて初めての質問をさせていただきました。鳩山首相の所信表明演説です。 »

議員宿舎について

議員宿舎について

パーマリンク 2009/11/01 06:14:00 著者: 杉ちゃん メール

 私は常々国会議員に与えられる、いわゆる議員特権というものに疑問をもって

おりました。

議員は何も特別なものではないと私は思います。

私の信条として都内の一等地にある議員宿舎には入りません。

(家賃は約9万円と民間相場の約6分の1程度といわれますが・・・・)

賛否いろいろなご意見も頂戴いたしましたが、私は尾張の皆さまの代表で国の

 仕事をさていただいております。

一庶民として当たり前にことではありますが皆様と同じように自費で住宅に住

み、まだそのような立場ではありませんが、黒塗りのハイヤーではなく電車にて

通勤したいと思います。



実際に 東京にいるときには 朝のラッシュの中JR/地下鉄を乗り継いで通わせ

ていただいております。

8 コメント

コメント from: C M [訪問者]
1.最近は国政において「具体的に」どんな活動をしてますか?まさか新人研修だけってことはないですよね!
小沢さんの「あなた達の最大の仕事は次の選挙に受かること」「地元活動すること、辻立ちすること」??? これは違うでしょ! 手段(当選)が目的になってしまっているいることに気づかないのでしょうか?本末転倒とはこのことです。 いい年(経験も)して、高い給料もらって、選挙や国会のお勉強を4年間もしてもらう為に投票したのでもなければ茶坊主養成の為でもありませんよ!改革をバリバリしてもらう為に一票を入れた人がほとんどだと思います。 (古い)選挙のスタイル・テクニックだけを覚えて、結局次の選挙で票がより合理的現代的な改革を標榜する第3極に流れて思わぬ落選!なんてことになりはしないか。政務も党務もない平議員が200人!遊ばせておく余裕がこの国にはまだあるのか? そんな「ヒマ」あったら全員OJTとして仕分け作業でもした方がよほど勉強になると思いますが? それで評価されて選挙に受かる!が現代の選挙であるべきでしょ! 地元支持団体を回って借りを作る活動(自民と同じ発想)が重要とするやり方は、余りに古い。
2.そんなに「地元が重要!」と本当にお感じであれば、相変わらず箱物ばかり熱心に作っている一宮市の行政を変えてください。それは地方自治だから知らない、はご都合主義的な「地元」の使い分けですよね。分権もいいですが、そのままの形で地方に任せておくと地方は「やりたい放題!」をいつまでもやっています。
3.診療報酬を上げる?開業医はお金持ちです。以前は長者番付の常連でしたよね!今は発表していないだけで事実は何も変わっていません。報酬高いからに他なりません! 税制見直し? 『医師優遇税制』って知ってますか?

4.国家財政の運営にお困りではありませんか?難しく考え過ぎだと思います。
実は国民はお金をいっぱい持っています(千五百兆円?)。でも国家にはお金がありません。内需も喚起したいですよね。さあ、普通だったらどうしますか? 抜本的に国家フレームが変わるかもしれないアイデアです。
亡くなったら基本的に一定額(次の一代が何とか食べられる程度)を残し、資産(固定資産も含め)は国庫に納めてもらう。亡くなっても残さなければならない大義(意味)がない。お金は使って何ぼ。生きている間は全く困らない。無駄に貯め込むインセンティブを無くすのが一番。 千五百兆円のかなりな部分が市場に出てくる。海外移転を図る道は塞ぐのがポイント。逃げる気を起こさせないペナルティも必要。内需は劇的に増え確実な再配分により格差も少なくなる。(国家に信用が無く、訳の分からないものに税金が使われるから出したくない。逆であればそれ程抵抗はない)
繰り返しますが、亡くなったあとの資産課税が一番いいと思います。誰も困りません。困ると「感じる」のは、お金持ち、資産家、怪しい個人事業主等です。これも一つの大きな既得権といえます。まあ政治家も資産家・事業関係者が多いので黙殺したい意見かもしれませんね。しかし「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」です。反対する人は相続税は世界に比べ結構高いとか言います。では税率が低い国がそんなにうまくいっているのでしょうか。一生使い切れない怠蔵個人資産が何故必要なのか合理的説明ができません。あまり資産を残すとモラルハザードの原因にもなります。子孫に美田を残さずです。世話も連絡もしなかった親族(仕事柄、多くみてきました)に残すよりよほどいいのではないでしょうか。共助・互助モデルの国家に変わるチャンスです。歴史的転換といわれるでしょう。
※前提として背番号制による確実な所得補足が必要です。それだけでも怪しい事業主等からザクザク税金が取れます!
2009/11/07 @ 00:14
コメント from: 愛知10区民 [訪問者]
先日NHKの国会中継であなたを見ました。
まだまだ質問の機会は新人議員にはあたえてもらえなさそうですね。でも機会をもらえるように頑張ってください。あなたの活躍に期待しとります。

あと小沢の言いなりにだけはならんといてください。もしそんなことであれば次は当選できなくなりますよ。
2009/11/07 @ 14:38
コメント from: 民主党とお金の問題について [訪問者]
【予算執行停止】
『未承認薬・新型インフルエンザ等対策基金』
『地域医療再生事業』
『雇用保険の給付を受けられない職業訓練中の求職者に生活費を支給する「緊急人材育成・就職支援基金」7千億円(3年間の事業)のうち、2年目、3年目分の大半に当たる4千億円前後を凍結。』
『「税関の密輸防止用監視カメラの設置費用」』などなど…を執行停止。
これが税金の無駄ですか。
これはムダを削るのではなく、ムダのレッテルを貼って予算をかき集める作業ですね。

【そして史上初の予算95兆円以上。赤字国債も史上初の50兆円以上の発行。】
『民主・下条議員、政党助成金で架空工事 私設秘書給与肩代わり  2009.11.6』

『原口総務相側、新たに3件の記載漏れ NTT労組政治資金未記載問題
2009.10.5』

『小沢氏の政治資金虚偽記載  2009.11.5
小沢氏の関連政治団体「小沢一郎政経研究会」(東京都港区)が政治資金収支報告書で、平成12~16年分の政治資金パーティー券収入について、政治資金規正法で定められた購入上限額(1企業当たり150万円)を超えた金額を、企業名の記載義務のない20万円以下の小口分に分散していた疑いがあるとしている。』

『亀井金融担当相、西松事件で逮捕の幹部から献金、平成9~12年  2009.10.12』

お金の問題がある人ばかりですね。民主党って。
どうも民主党さんは資産家の方ばかりみたいなので、高校無料化も、外国人学校無料化も、高速道路無料化も、子供手当てもすべて個人資産を
使ってやって下さい。
私は慈善事業をするために税金を払っている訳じゃありません。

あと『千葉景子法相、最高裁判決を無視、残留孤児の親族だと偽って入国した中国人に在留許可を与える。 2009.10.10』
なんて人もいました。ここは日本です。法治国家です。どこかの発展途上国ではありません。

他にも『「国会で多数の議席をいただいた政権党が、立法府でイニシアチブを取るだけではなく、内閣も組織する。あえて言えば、立法権と行政権の両方を預かる。」 2009.10.09』     なんて、三権分立を知らない菅直人国家戦略局長なんて方もいました。
国会を学級会か何かと間違えていらっしゃいませんか。

とても他人の事をとやかく言えるような立派な方達じゃありませんね。
しかもこれで国会議員!しかも与党だって言うんだから笑っちゃいますよね。
国の税金の無駄遣いより、自分達が無駄に使ってる人様のお金の使い方を正す方が先ですね。
そう言えば民主党には昔の最悪時代の自民党に居た人が何人も居ましたっけね。
やりたい放題して置いて、どうにもならなくなったら飛び出て、自分は自民党なんて知りません、って顔してまた政権の中枢に。
恥って物を知らないですね。
中身は「細川政権、村山政権」と変わりないのに。
2009/11/08 @ 19:31
コメント from: おにへい [訪問者]
すぎもとさ~ん!!!

がんばってくださいね~!

一緒に働いていた時がなつかしいです。
まだOLしてますよ~。。。
2009/11/10 @ 23:10
コメント from: 脱税総理(笑)賄賂幹事長(笑) [訪問者]
総理大臣から脱税してるんで、我々一般庶民も税金払わなくても良いですよね?
民主党さんは外国人参政権を与える事を外国人の団体と約束されてるそうですね。
また審議1日で強行採決なんでしょうね。
税金はその民主党を支持している外国人団体に払って貰って下さい。

それから杉本さん議員になって何を具体的にされたんですか。
せっかくブログをやってるんですから、もっと詳しく情報開示して下さい。
まさか国会に通ってるだけとかちょっと質問させて貰っただけなんて事はないですよね。

あ、そういえば小沢さんと中国詣でをされるそうで。
総勢160人(?)で、何をしに行かれるんでしょうね~。
2009/12/05 @ 23:18
コメント from: DARI [訪問者]
先の選挙で民主党に入れる気はなかったけれども「杉本和巳」という「個人」に期待して、1票を投じました。
現段階では、そのことを非常に後悔したくなるようなニュースしか流れていないのが現状のように思います。

そう思われないような政策を。
そう思われないような行動を。

ぜひともお願いいたします。

あと、

小沢一郎氏の「いいなり」になるのだけはやめてください。
間違っていると思うことに対しては、NOを!
2009/12/15 @ 18:31
コメント from: koko [訪問者]
週刊現代の対談、がっかりしました。

岡本英子氏、奥野総一郎氏、そしてあなたと小沢一郎氏に近い人ばかりで民主党を総括し、思った通り枝野氏批判。

こういう派閥抗争的なことばかりしているから、民主党に明日がなくなるのですよ。

小沢さんの政治とカネの問題が今回の選挙の敗因で消費税と拮抗するくらいの割合を占めていると言われているのにそのことは一言も触れず・・・
2010/07/26 @ 20:26
コメント from: christian louboutin japan [訪問者] · http://www.clentryjp.biz/
財布 通販 激安 christian louboutin japan http://www.clentryjp.biz/
2013/07/30 @ 16:40

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1227232 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     open source blog software