ページ: << 1 ... 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 ... 82 >>

代表質問

パーマリンク 2010/06/15 15:47:48 著者: 杉ちゃん メール

今日の参議院代表質問。林参議院議員による代表質問は、院としての風格と威厳と見識を感じさせる内容で、評価できるものと感じました。昨今のことに衆議院での本会議場の質問等は、誹謗中傷的な内容が多く、また、ヤジも花がない下卑たものが多く飛び交っています。国権の最高機関としての真摯で高邁な内容の深い議論を与野党ともに期待したいです。

ご提案に応えて『電子政府化推進』

パーマリンク 2010/06/11 09:15:18 著者: 杉ちゃん メール

ご提案ありがとうございます。今、実は、原口大臣や優秀な新人同期の方々と、電子政府化について、研究を始めています。きのうの朝の勉強会では、われわれが支給されている地下鉄パスは、紙で出来ていてることを改めて確認しました。スイカ・トイカの時代に、携帯端末で自販機から買う時代に、ですよ。これまで、政府が行ってきていることは、子ども手当て支給からキャッシュマネジメントにいたるまで、一事が万事、紙ベース、若い力と、叡智で、近い将来、変えて行きます!!!

私の役職は変わらず、会期延長は不明

パーマリンク 2010/06/10 10:40:25 著者: 杉ちゃん メール

ご質問いただきました私の役職は、変わらず、経済産業委員会理事と沖縄北方特別委員会理事です。会期延長は、国対に様子を見に行きましたが、現時点ではわかりませんでした。

菅直人新内閣とは

パーマリンク 2010/06/09 10:50:28 著者: 杉ちゃん メール

確かに、扇の要の官房長官、情報管制、意見集約など、大事な仕事は、仙谷由人さん、適材適所です。その他閣僚は、新任の野田さん山田さんは副大臣からの昇任、蓮ほうさんも事業仕分け士からの昇任、荒井さんは首相補佐官からの昇任、あとは、すべて再任なので、要すれば、総理と官房長官以外は、継続大臣の内閣であり、大臣がコロコロ代わるのは官僚の方々との関係からみてもよくないので、良い人選であったと考えられます。

中学修学旅行

パーマリンク 2010/06/08 12:31:05 著者: 杉ちゃん メール

今日も地元の中学校の北方中学校の生徒さんが、国会見学に来てくれました。先週水曜日は、鳩山さんが辞意を表明され、記憶に残る日でしたが、今日は、菅内閣が発足し天皇陛下から認証を受ける記念すべき日で、見学して思い出にしていただきたいと、お話しました。最近の修学旅行は、ディズニーランド見学がセットとなっている日程が多く、お城のような国会とシンデレラ城を見て、記憶に留めてください!とも御願いしました。

地元あっての国会議員

パーマリンク 2010/06/06 21:59:02 著者: 杉ちゃん メール

金曜日は、代表選挙、総理指名選挙と、前夜からの地元の集会や支援者との意見交換、街頭活動を実施して、国会へ向かい、一票を投じました。そして、きのう今日と、ポスターを貼ってくださっている方々への挨拶、毎月第一日曜日開催の地元島氏永の日曜新鮮市での参議院候補予定者の安井みさこさんとの早朝街頭や木曽川喫茶店での本音の国政報告会などを行いました。その間に、子供手当てのことや年金の問題など個別のご相談をいただきながら、地元の方々の問題意識を確認しました。「尾張は信長の地、堂々と大きな政策を!」というアドバイスもありました。明日は、午後4時から、両院議員総会です。菅ジャパンの新体制について、説明を受けます。政治は、日々動いています。ある先輩の言葉ですが、政治は「一寸先は闇」ではなく、「一寸先は光」だと、義理と人情と信念、それらの間で、新渡戸稲造さんの「義理とは正義の道理なり」という言葉を背骨にして精進しています。

与党代表選挙は総理指名選挙です。

パーマリンク 2010/06/04 10:28:48 著者: 杉ちゃん メール

11時から衆議院別館5階講堂で、民主党代表選挙が行われます。本来党員サポーターの投票やメディアを通じて、十二分に候補者の人間力・政策・横顔・弱点などが、明らかになる中で、国会議員の一票が行使されるものであると思っています。英国では、1992年サッチャー首相が引退したとき、保守党党首・首相が選ばれる過程で、国営BBC放送は、3人の候補者の個別インタビューを3時間程度づつ放映しました。これにより、1回目の投票では、ヘゼルタイン氏、二回目の決選投票では、メジャー氏に振り子のように票が動きました。議員・有権者・メディアによる、みごとなまでの民主主義を見せてもらいました。今回は、日頃お世話になっている先輩・同僚の議員の方々から、いろいろなご推薦を戴いております。しかし、私は、英国型の民主主義に近づけたいとの思いもあり、昨晩地元に戻り、今朝を含めて、集会と早朝街頭演説を通じて、支援者・地元の声を聴いてまいりました。与党の代表は、すなわち総理大臣です。日本丸の舵取り、国民の皆さんの生命・財産を託す人物でなければなりません。一宮市・江南市・岩倉市・丹羽郡扶桑町・同大口町からなる愛知県第10区の代議士として、私は、この一点から、一票を投じる所存です。

鳩山総理と小沢幹事長の辞任

パーマリンク 2010/06/02 14:08:39 著者: 杉ちゃん メール

本日10時に緊急の両院議員総会が開かれ、総理の辞意と幹事長の辞任の話が総理からお話がありました。晴天の霹靂という方もいますが、私は、お二人とも地位に恋々とせず、熟慮の結果と理解しています。「綸言汗の如し」「信なくばたたず」とあります。総理の普天間の記者会見を聴いて、この5ヵ月の経緯や日米関係の現状、それに官邸の情報マネジメントの問題について、理解が出来、首肯せざるを得ないことも多々ありました。しかし、一国のリーダーの言葉は重く、日本丸の舵取りを任せられる人間力も求められていることも事実であります。今日の両院議員総会で、目頭が熱くなりましたが、温かい心とともに、クールな頭脳も必要なわけであります。地球は回っていて、世の中は動いていて、国民の皆さまのくらしは日々続いています。重い言葉と官邸と日本丸の舵取りがしっかりできる新しいリーダーを決めて、その方を中心にして一丸となって、日本の現在と子どもたちの未来のために、民主党本来の政治を取り戻していきたいと思います。

子ども手当ての現金支給について

パーマリンク 2010/06/02 13:49:04 著者: 杉ちゃん メール

ご意見をいただきました。私も、現金給付よりも、現物給付や託児所の増設等が大事であると認識しています。現在、将来の給付方法の改善に向けて、原口総務大臣と研究をしています。経済効果があり、育児教育関連にしか使えない支給方法の研究です。

子ども手当て支給開始

パーマリンク 2010/06/01 17:34:14 著者: 杉ちゃん メール

本日6月1日より子ども手当ての支給開始された。バラマキというご批判もありますが、少子化対策、わが国の長期の国力回復策として、ご評価いただきたいです。フランスは、30年かけて、少子化対策の減税策を打ちました。現在、フランスの出生率は改善し始めています。フィンランドは25年かけて、教育の大改革、考える教育を実施し、世界一の教育大国になりました。政治の要諦は、目前の経済・景気もありますが、長期の政策であります。ぜひ、その意味で、単なるバラマキではなく、長期の政策であるとご理解ください。「少子高齢化」と一括りで言われますが、少子化と高齢化は分けて考える必要があるんです。高齢化は否応なく到来しますが、少子化は対策ができるんです。

<< 1 ... 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 ... 82 >>

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1256640 今日 : 2 昨日 : 2

外部リンク




2019年11月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution