ページ: << 1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ... 82 >>

扶桑町制施行60周年記念式典に参加

パーマリンク 2012/08/01 11:35:15 著者: sugimotokazumi メール

昭和27年8月1日扶桑村から扶桑町になって以来、十干十二支の還暦を迎えられました。町民のみなさま方、歴代町長はじめ役場の皆さま方、歴代議長、議員の皆さま方のご尽力に心から敬意と感謝を申し上げます。文化都市として住みよい街としてますます発展されることを祈念します、といった主旨の挨拶を申し上げました。

ヘアファッション

パーマリンク 2012/07/31 14:32:02 著者: sugimotokazumi メール

先日名古屋栄デザインホールにて 『スーパーライブ2012 流行を超えて』が開催され、拝見してきました。地元のファッションの世界を支える分野の一つに、テキスタイル以外にも、ヘアデザインがあることを悟り、また、奇才がいらっしゃることを確認しました。 (写真は杉本撮影)

一宮七夕祭りに124.1万人

パーマリンク 2012/07/30 16:58:52 著者: sugimotokazumi メール


一宮の七夕祭りに参加しました。今年はのべ124.1万人が訪れてくださいました。写真は盆踊り会場での小生と杉本撮影のヨッシーちゃん。また、昨晩は、地元の電気工務店さんのご友人らの屋外の会に参加し、ご家族の友人の岩田ファミリーと交流し、元気で将来楽しみな長男大和君と次男士門とも握手をして、若いパワーを戴きました。

イタリアンの『ベルコルノ』さん・・・パンナコッタとLED

パーマリンク 2012/07/28 14:21:08 著者: sugimotokazumi メール

28日(土)ランチに、一宮駅西のイタリアンのベルコルノさんに家内とともに伺いました。パスタランチ・ピザランチとパンナコッタのデザートを戴きました。手作りのパンナコッタは有名で、先日まで木曽川キリオで、また近日中に名駅周辺に期間限定で出店をして、東海の皆さまにご賞味戴くようです。感心したのは、節電のために、お店の内外の照明をLEDに切り替えていることです。さすがに名経営者と感じました。尾張の地元には美味しい名店がたくさんありますが、ベルコルノさんも是非お訪ね戴きたいお店です!

江南団地盆踊り

パーマリンク 2012/07/27 21:37:23 著者: sugimotokazumi メール


27日(金)地元江南市の江南団地の盆踊りにお邪魔しました。写真は杉本撮影の地元宮田中学校のよさこいソーラン踊りの『響き』の皆さん方です。この中学校の踊りの活動は6年前ごろ開始されて、以来いじめや非行の防止に大いに効果を発揮していることを地元の方々から伺いました。

森元総理に期待

パーマリンク 2012/07/25 15:15:15 著者: sugimotokazumi メール

日経新聞によると24日(火)新党大地・真民主代表の鈴木宗男氏がロシアハバロフスクで、プーチン大統領側近のイシャエフ極東発展相と会い、9月のロシア主催の極東でのAPEC前に、プーチン大統領と知己の仲の森元総理との面談を要請し、イシャエフ氏も協力する考えを伝えたとありました。引退を表明された森元総理ですが、バッチの有無にかかわらず、鈴木宗男氏とお二人で、日本国のために、北方領土返還とロシアの極東資源の共同開発への道を是非とも拓いていただきたく衷心より懇願申し上げます。

1か月ぶりの街頭とパワーの源泉は大相撲

パーマリンク 2012/07/24 18:06:51 著者: sugimotokazumi メール

7月23日(月)の早朝は江南駅、24日(火)の早朝は尾張一宮駅でおよそ1か月余りぶりに街頭演説をしました。超スクープな内容をお話ししました。さて、そのパワーの源泉は、日曜日にお招きいただいた佐渡ヶ嶽部屋の千秋楽打ち上げ会で、元琴ノ若の親方はじめ、琴欧洲関、琴奨菊関そして地元一宮富士小学校・南部中学校出身の三段目の琴翼さん(写真・杉本とともに)から強い“気”を頂戴したからかと感じています。

『脱原発宣言』は近いか

パーマリンク 2012/07/22 09:59:12 著者: sugimotokazumi メール

将来のエネルギー政策に占める原子力の依存度の三つの選択肢が提示されて、各地でタウンミーティングが開かれています。私は、8月ごろに時期が来たら、あれだけの震災と原発事故を経験した国家国民の宰相として、野田総理大臣は、将来の『脱原発』を宣言されると期待していますし、総理の安定感のある判断力からして、寧ろきちんとご英断されることを確信しています。

原子力規制委員会人事・・・透明性を

パーマリンク 2012/07/21 16:24:33 著者: sugimotokazumi メール

日経新聞5面にある国会事故調の黒川委員長の御高説のとおり、私も原子力規制委員会の人選の透明化と説明責任が全うされることが必要であることを共感致します。

原子力規制委員会人事・・・日本の命運左右する・・・人事も独立性を担保しなければ

パーマリンク 2012/07/20 09:05:45 著者: sugimotokazumi メール

9月に発足する新たな原子力規制組織「原子力規制委員会」について、委員長を含む委員5人の人事案が見えてきた。初代委員長には、放射線物理が専門の田中俊一高度情報科学技術研究機構顧問(67)を起用する模様。委員長以外の4人の委員は、中村佳代子日本アイソトープ協会プロジェクトチーム主査(62)、更田(ふけた)豊志日本原子力研究開発機構原子力基礎工学研究部門副部門長(54)、大島賢三・元国連大使(69)、島崎邦彦地震予知連絡会会長(66)を充てるようです。田中氏は放射線物理、更田氏は原子力工学と、原子力分野の専門。中村氏は放射線の健康影響、島崎氏の専門は地震学で活断層に精通。大島氏は東京電力福島第一原発事故後、国会に設置された調査委員会の委員を務めたとの由。

<< 1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ... 82 >>

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1177122 今日 : 2 昨日 : 3

外部リンク




2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution