ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 82 >>

新ブログへ移行しました

パーマリンク 2013/09/26 10:32:14 著者: sugimotokazumi メール

新ブログアドレス=http://jp.bloguru.com/sugimoto

9月12-14日 中国北京で要人と面談し関係改善の一助の活動を実施

パーマリンク 2013/09/15 12:09:42 著者: sugimotokazumi メール

山口つよし衆議院議員(元外務副大臣)浅尾慶一郎みんなの党幹事長らとみんなの党と民主党の有志議員として総勢10名で、中国北京を議員外交として訪問しました。国交回復後最も冷え込んでいる両国関係改善への布石を打ってまいりました。会談は、李小林中国人民対外友好協会会長(李先念第三代国家主席のご令嬢)唐家セン中日友好協会会長(元外相)フエイ全人代外事委員会主任(=外交委員会委員長・前外交部副部長)らの要人や学識経験者や大学生らと意見交換をしてまいりました。

柏森駅前早朝街頭

パーマリンク 2013/09/11 13:43:01 著者: sugimotokazumi メール

11日これまた参議院選挙の前以来久々に、柏森駅前で早朝街頭演説を行いました。6月26日の通常国会閉会後(7月の参議院選とそれを受けての8月上旬の議席確定のための臨時国会が数日開かれたましたが…)過半数を与党側が占めたことで政治は安定をしましたが、実質は10月15日の次の臨時国会終了まで、3か月半もの期間、国会が審議をしていないこと、緊張感の無い状況になったことをねじれ解消の功罪としてうったえました。

久々岩倉駅前早朝ビラ配り

パーマリンク 2013/09/10 12:57:00 著者: sugimotokazumi メール

10日、参議院選挙前以来の、岩倉駅改札前での早朝ビラ配りを行いました。写真はランニングを得意とする岩倉の支援者さんから声をかけていただいているところです。

久々の江南駅早朝街頭演説で、総理のリーダーシップを福島東北の復興・デフレ脱却・北方領土問題にも・・・

パーマリンク 2013/09/09 17:04:12 著者: sugimotokazumi メール

9日月曜日早朝に、7月上旬以来の駅前街頭演説を江南駅前で行いました。オリンピック・パラリンピック招致に発揮されたリーダーシップと同様に、福島の解決・東北の復興に、消費税の前のデフレ脱却に、そして、北方領土の返還交渉に、部下や官僚や事務方任せにしない、総理の真のリーダーシップの発揮の必要性をうったえました。

2020 東京オリンピック・パラリンピック開催決定の感謝と敬意と期待

パーマリンク 2013/09/08 13:38:56 著者: sugimotokazumi メール

今朝の5時20分に2020東京オリンピック・パラリンピック開催の決定が発表されました。東京オリンピック・パラリンピック招致議員連盟(麻生太郎会長)の一員として、関係者の皆様に感謝と敬意を表します。また、国民のみなさまとともに喜びを分かち合い、日本再興・復興の礎となることを心から期待と祈念を申し上げ、微力ながら小生も少しでもお役に立つよう務めてまいります。みなさまほんとうにおめでとうございます。また、誠にありがとうございます。

第11管区海上保安本部を激励

パーマリンク 2013/09/06 10:47:18 著者: sugimotokazumi メール

9月3日~5日の間、国土交通員会委員長・理事らと、第11管区海上保安本部の現況確認・激励した上で、国境の島々を巡りの沖縄県の本島と八重山諸島(石垣・竹富・与那国)の現地の空港・港湾・道路・観光振興等の現状を実査してきました。写真は同本部の海上救出訓練風景と佐藤長官らと巡視船おきぐもを背にした写真です。

久々の一宮駅前街頭演説

パーマリンク 2013/09/02 15:55:39 著者: sugimotokazumi メール

7月の参議院選挙前以来久々に尾張一宮駅前の早朝街頭を行いました。10月中旬まで国会が開かれないことや地方の予算がばらまき型になっている実態をお話しし、安定する政治も必要な一方で、古い体質の政治に戻っていることをうったえました。

日曜新鮮市門前街頭演説

パーマリンク 2013/09/01 10:08:10 著者: sugimotokazumi メール

足掛け9年目の毎月の日曜新鮮市の門前街頭演説。今朝も7時~30分間「安倍総理は極めて重たい最終決断をするのに、なぜ直接に、有識者から消費税についての意見を聴かないのか?」とうったえさせて戴きました。

色丹島民中田勇さん自称58歳

パーマリンク 2013/08/20 19:37:25 著者: sugimotokazumi メール

北方領土ビザなし交流で、色丹島島民として17歳まで暮らしていた中田勇さん(自称58歳=実際は昭和3年生まれの85歳)とご一緒し、占領前の暮らし方や領土返還への強烈な想いを伝授いただきました。写真は北方領土交流事業の新船エトピリカ船内でのツーショットです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 82 >>

最新記事のタイトル

コメント一覧

XMLフィード

合計 : 1151419 今日 : 3 昨日 : 4

外部リンク




2016年12月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

私の住むまち

検索

16ブログ     powered by b2evolution